甲府駅

今回は「山梨県にある空き家を売りたいんだけど、どの不動産会社に依頼すれば良いかなぁ?」といった疑問にお答えするため、不動産売買の専門家である管理人が、あなたに合った良い不動産会社の見つけ方についてまとめさせて頂きました!

山梨県は人口が減少傾向となっていますが、現在でも500を超える宅建業者(不動産会社)が存在しますので、あなたに合った不動産会社が必ず見つかります。

山梨県の不動産会社一覧

山梨県にある空き家の売却や買取を検討しているなら、不動産会社に相談すると良いでしょう!

山梨県では人口当たりの不動産業者の数は比較的多く、現在でも膨大な会社が存在します。選択肢が多い事は良いことですが、不動産売却や相続手続きに関する知識が乏しい会社も多いので注意が必要です。

下記は管理人が様々なルートで調べた空き家売却に強い可能性のある業者を抜粋した一覧表です。

業者名 住所
廣瀬不動産 山梨県甲府市国母8丁目14番50
ダイエー開発株式会社 山梨県甲府市国母1丁目23−8
株式会社けやき総合管理 山梨県甲府市国母5-9-19
株式会社大恵 山梨県甲府市幸町23-3
株式会社笛吹地所 山梨県笛吹市石和町四日市場1846−1
株式会社ミサワ 山梨県甲府市北口1丁目2-15
有限会社竜王土地 山梨県甲斐市篠原2845-4
総合不動産業エヌケイ企画 山梨県中巨摩郡昭和町西条5188
株式会社リ・スタイル 山梨県中巨摩郡昭和町清水新居191-3
株式会社トリオ不動産 山梨県南都留郡山中湖村山中1219
有限会社丸市 山梨県西八代郡市川三郷町高田2966-8
有限会社ヤマモト 山梨県中央市山之神2038-25
株式会社プライムホーム 山梨県甲府市徳行3丁目4-24
有限会社メイトハウス 山梨県大月市猿橋町殿上458
株式会社にらさき土地 山梨県韮崎市富士見1丁目5-5
ABCホームズ 山梨県甲州市塩山藤木1900
双信エステート 山梨県甲斐市中下条50-5
株式会社共同開発 山梨県甲府市飯田1丁目2-1
株式会社ハウジングトラスト 山梨県大月市御太刀1丁目3-2
有限会社ユニハウス 山梨県笛吹市石和町広瀬764
甲府住販株式会社 山梨県甲府市高畑1丁目1-17
青渡匠産 山梨県甲府市青沼3丁目5-1
株式会社VivitBase 山梨県甲府市古上条町416-1

一部を掲載しましたが、数が多いですし、相性があるのでどの会社があなたに合った会社かはわかりません。

そのため、自分に合った売却や買取に強い不動産会社をピンポイントで見つけたいと考えているなら下記のような一括査定サイトを利用される事をオススメします。

サイト名 おすすめポイント
LIFULL HOME’S 不動産売却 地域密着会社から大手不動産会社まで選んで無料一括査定
不動産売却のイエイ 人気の厳選1000社から最大6社までを選択し、最短60秒で査定価格を比較
イエウール 提携している不動産会社は1000社以上!使いやすい操作画面で一括査定
一括査定サイトのメリット

一括査定サイトを利用する事で「不動産会社の能力が低くて1年経っても売れなかった」「能力の低い会社と専任媒介契約を結んだせいで相場より遥かに安く売ってしまった」「悪徳不動産会社に買い叩かれてしまった」などの困ったトラブルを防ぐ事ができます。

直接依頼するのに比べるとほんの少しだけ手間が増えますが、初めて不動産売却をする場合は査定サイトを利用した方が良いでしょう!一括査定サイトのメリットやデメリットについてはこちらで掲載しています。

山梨県

山梨県のエリア一覧

「山梨県の市」
中央市、甲府市、韮崎市、甲斐市、大月市、富士吉田市、甲州市、山梨市、南アルプス市、笛吹市、北杜市、都留市、上野原市

「山梨県の町村郡」
南都留郡忍野村、西八代郡市川三郷町、南巨摩郡早川町、南巨摩郡富士川町、北都留郡小菅村、中巨摩郡昭和町、南巨摩郡南部町、南都留郡道志村、南都留郡西桂町、南巨摩郡身延町、南都留郡山中湖村、北都留郡丹波山村、南都留郡鳴沢村、南都留郡富士河口湖町

一括査定サイトを利用した後の流れ

一括査定サイトを利用した後の流れは上記のようになっています。買取の場合、査定してもらった後、金額に納得できれば不動産会社と売買契約書を締結し不動産会社に物件を買い取ってもらいます。

仲介による売却の場合は、査定してもらった金額で不動産を売りに出し購入希望者が現れるまで待つ事となります。最終的な成約価格(売買が成立する価格)は売出価格よりも低くなる傾向があり、通常、売出価格の8割程度で成約する事が多いです。

仲介と買取の違いについては「不動産仲介と買取の違い〜メリット・デメリットは?」で詳しく解説していますので参考にして頂けると幸いです。

山梨県の不動産相場

山梨県の土地価格の推移

(画像引用元:http://www.tochidai.info/)

上記は山梨県の土地価格の推移を示したグラフとなっています。東京や神奈川県などと異なりバブル崩壊後、現在まで右肩上がりに土地値が下落しています。今後も人口減少が見込まれることから平均的な土地値は横ばいか下落が予想されます。

空き家の場合「土地の評価・査定方法」で書いている通り、不動産価値(土地の価値+建物の価値+リフォーム価値)は「土地の価値」か「土地の価値−解体費」となる事が知られています。

そのため、売ろうと考えている土地の概算価値さえ把握していれば相場からかけ離れた安値で売ってしまうリスクを下げる事ができます。

山梨県の土地相場の調べ方

山梨県の土地相場の調べ方としては埼玉県栃木県の記事で紹介した相続税路線価を使った方法で調べる事もできますが、別の方法として固定資産税評価額から調べる方法を紹介したいと思います。

固定資産税評価額

画像は平成30年度の固定資産税評価額で、土地は「甲府市宝2丁目(評価額1,141,190円)」と「甲府市山宮町(1,580,060円)」の物が掲載されています。

固定資産税評価額から公示価格(概算市場価値)を求める場合「固定資産税評価額÷0.7」で求める事ができ、上記の宝2丁目と山宮町の土地は「1,141,190÷0.7=1,630,271円」「1,580,060円÷0.7=2,257,228円」と求める事ができます。

この金額に建物価値を加算したものが不動産価格となります。築年数の経過している建物は解体費用分のマイナスで取引される事が多いため上記の不動産(土地+建物)の市場価格の概算は下記のようになります(参考:木造2階建の築年数と売却相場)。

市場価値概算
  • 宝2丁目:1,630,271円−解体費用
  • 山宮町:2,257,228円−解体費用

仮に解体費が100万円かかる場合、通常通りに計算すると宝2丁目の不動産価値は63万円程度(約163万円−100万円=63万円)となってしまいます。しかし、実際の市場価格はそこまで低くなく、160万円以上で売買される可能性が高いです(参考記事:価値の低い小さな土地に建っている一戸建ての売却相場)。

なぜ解体費用が殆ど加味されないのか?

不動産(土地+建物)の総額が小さくて建物が住める状態の場合、解体費用が加味されず土地値程度で売買される事が多いです。私の経験上、地方物件で400万円以下の不動産価格になると不動産投資家が購入するケースが多く、収益還元法で売買価格が決まる傾向があります。

不動産価格が63万円など安い場合、収益還元法での利回りは40%を超えるでしょう!通常、収益還元法で15%程度の利回りが出ていれば不動産は売買される傾向があるため、価格の安い不動産については解体費が加味されず売買される事が多いです(*このように売買相場の決まり方をしっかり説明できる不動産会社に媒介を依頼することをオススメします)。

山梨県での不動産売却まとめ

いかがだったでしょうか?山梨県では別荘地や中心市街地を中心に空き家が増加しており、社会問題となっています。ただ、通常、価値が0円以下の空き家は殆ど無く、ボロボロの建物だとしても100万円以上の金額で売る事ができます。

相続などの手続きが必要な場合も相談すれば手続きの専門家(弁護士、行政書士、司法書士など)を紹介してくれますので、下記のような一括査定サイトを通して優良不動産会社へ相談することをオススメします。