こんにちは空き家の売却相談ナビです。今回はハウスメーカーであるセキスイハイムの一戸建てを高く売る方法について書いていきたいと思います。私自身は数年前にセキスイハイム(ハイムM3 NEW)の空き家を購入し持っています。昭和56年築の古いものなので今のセキスイハイムとは性能が全く異なりますが、セキスイハイムの家を高く売る方法の参考になると思います。

先生

空き家や自宅を売るなら

不動産の売却を検討中でしたらHOME’Sの一括査定サイトが最もおすすめです。査定サイトのメリット・デメリットでも書いていますが一括査定サイトを使うことで悪質な不動産会社に依頼してしまうリスクを軽減でき、適正価格や高価格で不動産売却ができます。

セキスイハイムとは

セキスイハイム
(画像引用元:セキスイハイム)
セキスイハイムは、積水化学工業住宅カンパニーのブランド名称で1971年に独自のユニット工法を開発し、高度工業化住宅を追求してきた住宅メーカーです。最近のラインナップとしてはパルフェやデシオ、ドマーニ、ハイムbj、スマートパワーステーション、クレスカーサなどがあり鉄骨造の一戸建てを得意としています。

セキスイハイム(注文住宅)と建売住宅の比較

セキスイハイム

私は事業用として上の昭和56年築のセキスイハイムによる一戸建て(注文住宅)と平成4年築の建売一戸建て(ハウスメーカー不明、すでに倒産している?)を持っていますが構造は明らかにセキスイハイムの方がいいです。建売一戸建ては平成4年とまだまだ現役で活躍できる築年数ですが窓や扉などに若干の歪みがあります。一方セキスイハイムは建売一戸建てに比べ10年くらい築古ですが歪みは見られず窓や建具の開閉もスムーズです。

セキスイハイムの金額は昭和56年のためか建物価格で1,174万円と記録が残っています。建物面積82.69㎡なので坪数は25.06坪、坪単価は46.85万円ということになります。

私が買った中古セキスイハイムの家の価値と値段

家の価値を査定

私が買った中古のセキスイハイムの家は土地が164㎡、建物82.69㎡の軽量鉄骨造、亜鉛メッキ鋼板ぶきの2階建て住宅です。昭和56年築なので購入時点(平成27年)で築34年、軽量鉄骨造の場合、法定耐用年数は19年(正確には3mm以下で19年、3mm超え4mm以下で27年、4mm超えで34年)なので法定耐用年数を過ぎた家となります。

土地値の概算は相続税路線価が2万円なので「20000円×164÷0.8=410万円」(土地値の求め方につきましては「土地値の計算方法」をご覧ください)、私が購入した金額は420万円なので建物価値は10万円ということになります。

一般的に法定耐用年数を超過した築25年〜築30年の物件では建物価値が0円になりますし、築35〜40年経った建物では解体費分のマイナスとなることもありますので僅か10万円ですが価値が残っているだけ立派だと思います。

その他の中古セキスイハイム住宅の価値を分析

私が購入した家以外にも建物価格がどれくらいで市場にて出ているのかを分析していきたいと思います。下記は九州の熊本県の築浅セキスイハイムの一戸建てです。
セキスイハイムの家
(画像引用元:at home)

築年数は約7年、建物111.74㎡、土地209.40㎡の立派な一戸建てです。土地の相続税路線価は3万円となっており、土地値の概算は「3万円×209.4㎡÷0.8=約785万円」ということになります。

そのため築7年(建物面積111.74㎡)のセキスイハイムの一戸建ての価値は「2800万円-785万円=2015万円」と見積もられている事になります。もちろんこの金額で売却されるわけではなく指値が入る可能性がありますが、販売状況を見ている限り少なくとも2500〜2600万円くらいで売買が成立しそうです。

この物件については新築時の建物価格は坪70万円で計算すると2370万円となります。坪70万円(新築時2370万円)で計算した現在の建物の積算価格は「2370万円-(2370×7÷27)=1756万円」となります(耐用年数27年で計算)。

2015万円(市場価格)>1756万円(積算価格)」となっており、計算方法によって結果は異なると思いますがセキスイハイムの一戸建てについてはメーカー以外の建売建物に比べると価値の下落率が低い可能性が高いです。

セキスイハイムの家が高く売れる時期

セキスイハイムの家が売れる時期
(googleより引用)
一戸建ての中でもセキスイハイムに注目してみると上記のような需要トレンド(検索数の推移)となります。セキスイハイムの検索数の推移は非常にわかりやすいグラフとなっており、毎年検索数が上がる時期と下がる時期があります。もっとも検索数が少ないのは毎年12月末ごろで「一戸建て」の検索数の推移と連動します。

また検索数(需要)のピークは4月末から5月上旬のゴールデンウィークです。そのため、セキスイハイムの家を売るのならば毎年検索数(需要)のピークが来る4〜5月より前に売りに出した方が高値で売れる可能性が高くなります。

セキスイハイムの一戸建てまとめ

セキスイハイムの家を売る場合、2000年以降に作られたものですと建物価値がかなり残っており、土地値+建物価値で売却することができます。しかし、築30年を過ぎたセキスイハイムの家ではほとんど建物価値はなく私の買った物件でも建物価値は10万円程度しか残っていませんでした。セキスイハイムの家を高く売るためには需要のピークが来る少し前の2月、3月ごろから売りに出すことが重要です。反対に9月ごろから12月頃にかけては需要が落ちるため高値で売りにくい可能性があります。